東京スカイツリーの事業主は東武鉄道グループの新東京タワー株式会社(現東京スカイツリー株式会社)ですが、この会社によって名称案の全国公募が行われたのは2007年。その結果、集まった応募は総数18606件にのぼりました。